ハレとヶ ケケケごはん☆

June 24, 2017

先日素敵な会に参加してきました。
WEB上の宣伝ページで、赤と白の紙を見て、ピンときて、わたし自身への誕生日プレゼントに、参加することにしました。

 

 


【ハレの日】です。

素敵な詩の朗読、そのイメージのプレートが運ばれて、その素晴らしさにウキウキでした♡

そこで思ったことが、わたしのごはんは、どちらかというとハレに対して【ケのごはん】。

 

ハレはハレの場でお楽しみとして、大切にしたい(^^)/

そして、ケケケと笑える 楽しくなるような日常のケのごはん。

それをわたしは、その部分を特に大切にしたいなぁ~と改めて思いました。

そして、朗読・その後のシェアで、感じたことは、 相手が自分の鏡で、見せてくれている世界であること、そして、情熱を時々思い出す。
自分も人も大切にする。
そんなメッセージを特にもらいました。


 

 

 

 

昨日は、お仲間たちと ごはんを食べながら お茶をしながら ハラを割って 話しをする時間を持ちました。
 


当たり障りなく 進めようとすれば進むものなのかもしないですが、わだかまりが残ったままで物事を進めると歪みが生まれて、結局うまく進まないことになるのではないかということで、対話をしました。


そこには、ケのごはん。お茶とおやつ。
食を共にすることは、こころの垣根を越える基本。

【ケのごはん】
楽しんでいきたいなぁ~と思います!

人と人との関わりは きっとやり直せるし、少しの思い違いを調整するとまた再構築できると思うのです。どんどんハラを割り 流れをスムーズにして行きたいです!

その際に 使う言葉に気を付けていきたいです。
相手を責める言葉は使わず、まずはリスペクト。
使った言葉で世界はできているように思います。
心地よい言葉を用いて 心地よい流れをつくっていきたいです。


【ハレの日】をきっかけに、ここ数日10代の頃によく聴いた 懐かしいBOØWYやDe+LAX をBGMにしています(*^_^*)



ハレの日を過ごして見える、ケの世界。

どちらも楽しみたいです(*^_^*)

 




 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

yururigamori blog

特集記事

季節巡り 節分☆彡

February 3, 2018

1/1
Please reload

最新記事

January 13, 2019