大切なゆるりがヨガ

October 20, 2016

昨日は、一膳献立会の日で 改めて大切にしたいことをあれこれと思いましたが、今日は ゆるりがヨガで大切にしたいと思うことがいくつもありました。

爽やかな秋晴れで 室内ヨガの後、外ヨガもリクエスト。

 

 

燦燦と輝くお日様。

太陽礼拝をして心地よい汗をかきました。

 

 ゆるりごはんは 季節野菜の春雨あんかけスープ・愛知の伝統かぼちゃほうろく油グリル・お豆腐に甘味噌胡麻のせ・自家製隠元豆たまりソテー(写真にないです。)
デザートは、みかん果汁入り甘酒でした~

 

 今日も素敵な皆さんと ヨガをして 自分のからだとこころに向き合い、共にごはんを食べて、それぞれの人生の課題や使命などを話し 元氣をチャージしました!
 

今日は、特に 【肚で決めること】と【直感の違い】 について特に熱く語り合い、次に向かうべき自分たちの方向性のヒントを得られたような時間でした。

毎回 違う参加者さんで、毎回 濃厚な素敵な時間です。
ご参加下さる皆さま、いつもありがとうございます!

ヨガやごはんでの時間など皆さんとの関わりを振り返って、その時にその人が感じることを出せる場所でありたいと改めて、思いました。


幸せや思いを分かち合うことのできる このゆるりがヨガの時間がいいなぁと思いました~

11月も穏やかに開催予定です(^^)/

日程決まり次第、お知らせします。
どうぞ、ご参加下さいませ~~~







 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

yururigamori blog

特集記事

季節巡り 節分☆彡

February 3, 2018

1/1
Please reload

最新記事

January 13, 2019