『言祝ぐ おムスヒ時間 1』

October 3, 2016

 

 

いつもブログをご覧下さり ありがとうございます(^^)

先日 わたし自身とても楽しみにしていた 『言祝ぐ おムスヒ時間』 その初回をしました。

結論から言うと ステキなそれは、豊かな時間となりました。

どういう点がといいますと・・・それぞれ参加者の皆さんの世界観がステキで、その共有ができ、自分の思いを味わい、それぞれを味わい、何を大切にしていきたいのかを再確認した時間だったという 感じです!

そんな会をより楽しくしたいと思った時の わくわくツールとしてのお茶時間。
今回は、この地方の郷土おやつ 鬼まんじゅうと プルプルタピオカに無加糖・無添加物の無農薬ぶどうJAMを添えて~でした(^^)/

 

 わたしは、盛り付けもそれぞれに違う良さを感じて頂きたいので、皆さんにできれば楽しんでもらいたいなぁ~と思っています。

 

 参加の皆さんがそれぞれにセレクトされた本 ブログの記事 音楽の歌詞などを用いて

思いを語られました。

 

 

ステキなことに、偶然にも同じ本を持って来られていましたが、それぞれに捉え方が違うところも魅力的でした。

 

 生き方 ものの捉え方 お墓のこと などについて それぞれの思いを語りました。
そして、耳を傾け、こころを寄せました。

 

それぞれに違うことで生まれる良さを大切にしたと思い、皆さんに持ち寄りランチも呼びかけさせてもらいました。

ごはんも人それぞれのカラーを感じられて楽しいです~
絶対に手づくりでなくては、ならないということもなく、市販のものを持ち寄ってもらってもいいですし、

【無理のないこと】 【こうあらねばということがないこと】を大切にしたいと思っています!

 

納品にお越し下さった

イヤチロチGREENSさんのベビーリーフ あららファームさんのまこも でサラダを♪♪♪

 古代米酢のピンク色とほうろく油の黄金色ドレッシング♪♪♪

 

 

納品に寄って下さったはずが・・・・・
 

会にも参加して下さり、皆さんで話がどんどんと弾み テーマにあるように 自分も他の人もOKな世界を より一層 体感することができました。



わたしは、『本当の仕事』 榎本英剛さん著

を選びました。
時間の関係で、ダイジェストで、背表紙の

「もし今のまま働き続けて、人生最期に「後悔しない」と言い切れますか?」

という言葉を選びました。

この著書は、自分のしたいことをする 純粋意欲について述べられています。

限られた人生をやらされている感満載で生きるのではなく、自分の思うように生きたいというようなことを言いたかったわたしでした。

次回 10月中にできそうしたら、開催します。

調整が厳しいようでしたら、11月に開催します。

 

 

人それぞれの世界観を味わいませんか?

開催日決まり次第、お知らせしますので、どうぞ今しばらくお待ちくださいませ(*^_^*)




 

 


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

yururigamori blog

特集記事

季節巡り 節分☆彡

February 3, 2018

1/1
Please reload

最新記事

January 13, 2019